Ruby on RailsからFuelPHPへ。堀江貴文氏プロデュースアプリTERIYAKI

fuelphp

雄大です。

面白い記事があったので共有します。
堀江貴文氏プロデュースアプリ『TERIYAKI』フルリニューアルで見えた若手たちへの期待

何に面白く感じたのか。

実は旧アプリではRuby on Railsが用いられていて、新しいアプリはFuelPHPでコーディングされている。

 

次々に浮かぶ発想やアイデアをスピーディーに開発へと反映させていくことができるメリットの大きさも、FuelPHPを駆使していた安達氏が起用された理由の1つだったという。

PHPからRubyに移行したという話は良く聞きます。

その中で、RubyからPHPに戻したという事例は珍しいと感じ、面白く感じました。

それも、私自身がよく使わせて頂いている、FuelPHP!

コメント