apacheでhttpやhttpsが待受状態であることを確認するコマンド

$ netstat -a | grep http

—結果—

tcp6       0      0 [::]:http               [::]:*                  LISTEN     

tcp6       0      0 [::]:https              [::]:*                  LISTEN 

——

netstatとgrepの合わせ技。

LISTENは利用可能なポートの待ち受け状態を指す。

 

HTTPSなどを導入したときに、確認する時などにも使える。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

WP-SpamFree by Pole Position Marketing