PHPでtry~catchでエラーを取得後、エラーログに書き込むサンプル

PHPでtry~catchでエラーを取得後、エラーログに書き込むサンプル

<?php
function a($x) {
if (!$x) {
throw new Exception('ゼロによる除算。');
}
return 1/$x;
}
try {
echo a(1) . "\n";
echo a(0) . "\n";
} catch (Exception $e) {
error_log($e->getMessage(), 3, "errors.log");
}

参考
http://php.net/manual/ja/language.exceptions.php
http://php.net/manual/ja/function.error-log.php

仮にメールでエラーを飛ばしたい場合
error_log(“大変です。FOO に失敗しました!”, 1,”admin@ほげほげ.com”);
というようにする。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

WP-SpamFree by Pole Position Marketing