jimdoから他のサーバーへの移転-metaタグrefreshがうまく効かない

雄大(ザック)です。

jimdoから他のレンタルサーバーに移転する作業を行いました。

本来であれば、.htaccessやapache側で制御する選択を取るのですが、jimdoではできませんでした。

そこで、なくなく、metaタグを使ってみました。

<meta http-equiv=”refresh” content=”秒数; URL=移転先URL”>

そして、保存。しかし

コードは有効化され、保存しました。無効なセクションは削除されました。

jimdo

 

上記の表示が出て、metaタグはどうしても保存されず。

無効なセクションって、何ですか???とう感じです。

スペルミスかなと思い、他のいろいろなサイトからコピペしてもダメでした。

jimdoの禁止タグなどを探したのですが、良い文書が見つからず。

では、javascriptならどうなるだろうと思い、javascriptでリダイレクトを試してみます。

<script type=”text/javascript”>
//<![CDATA[
<!–
setTimeout(“link()”, 秒数);
function link(){
location.href=’サイトURL’;
}
–>
//]]>
</script>

こちらは無事に、挿入することができました。

一応、無事にできましたが、正直気持ち悪いです。

SEO的には特に考えてないので、一からでいいと確認をとっていたので、これでいいのですが、もっといい方法はないのだろうか。


jimdoから他のサーバーへの移転-metaタグrefreshがうまく効かない” へのコメントが 2 点あります

  1. ヘッダーの編集に入れるんだよね?
    ダメだなー。
    ビジネスプランだとURL転送の機能があるみたいだけど、無料プランではヘッダーの編集でしかできないよね。

    .htaccessも設置できないしね。
    まー、プロのザックでも同じところで悩んでいると言うことで、ちょっとだけ安心?笑

    //<![CDATA[

    //]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

WP-SpamFree by Pole Position Marketing