CentOS6系にPHP5.6をインストールして、役立ったサイトなど

まず、古いPHPがインストールされている場合。

yum remove php*

あとは、こちらのサイトが役立ちました。

CentOSにPHP5.6をインストール

Linuxを久々に使うので、用語の確認をしておきます。確認しておかないと、おまじないのようになってしまいますので。

RPMとはRPM Package Managerの略

米Red Hat社が開発したアプリケーション・パッケージの管理方式。パッケージとは,ソフトウエアの本体やライブラリ,設定ファイルなどをセットにした一つのファイルである。RPM方式に従ったパッケージを「RPMパッケージ」と呼ぶ。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Keyword/20080418/299510/?rt=nocntより引用

EPELとは

エンタープライズ Linux 用の拡張パッケージでFedora プロジェクトの貢献者たちが Fedora のパッケージを自分たちが使っているRed Hat Enterprise Linux (RHEL) やその 互換ディストリビューション上で使用したいという要望から作成された拡張パッケージです。

http://www.bnote.net/linux/epel.shtmlより引用

rpmコマンドのオプションに関して

-U:アップグレード
-v:RPMパッケージの検査
-h:処理の進行状況を「#」記号で表示する。

rpmコマンドを参照

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

WP-SpamFree by Pole Position Marketing