2018年需要のあるプログラミング言語

The 7 Most In-Demand Programming Languages of 2018を参考・引用。

仕事があるのは、

  • JAVA
  • Python
  • JavaScript
  • C++
  • C#
  • PHP
  • Perl

と並んでました。意外とRubyが入っていなくて、Perlが入っていたのがびっくりしました。ちなみに私は一番最初のスクリプト言語はPerlを勉強していたので、感慨深いです。

とはいえ、今はPHPばかり。バッチなどは少しずつ、Pythonで書こうと思っています。

 

データ解析系はPythonで書かれていることが多いので、自然とPythonが人気になりますね。

とはいえ、数学的、統計的な素養も必要な時代なので、なかなか大変な時代になってきました。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

WP-SpamFree by Pole Position Marketing